休日は美容と健康のために自宅で自分磨き

休日は美容と健康のために自宅で自分磨きをしています。外食で健康食を食べたり、美容室やエステ、ジムに行ってお金をかけて自分磨きをする事はいくらでも可能ですが、私はお金をかけずにキレイになる!という事をポイントに頑張っています。

まず食事は体に良いものを自分で調理します。発酵食品が体に良いので積極的に取り入れています。納豆、ヨーグルト等自宅にあるもので作ります。ヨーグルトにフルーツを入れて朝食を食べます。あとはサラダと目玉焼き、これにコーヒーで休日の朝食は完成です。昼食は納豆を使います。納豆おろしうどんです。納豆をよくかき混ぜて大根おろしを加えます。うどんを茹でてぶっかけうどん風にだし代わりに納豆をかけてまぜて食べます。粘りけのある美味しさなので癖になります。ネギ、ミョウガ等薬味を入れてもいいし、オクラや、なめ茸を入れても体に益々よくなります。

夕食はヨーグルトを使ったポークステーキです。豚肉に塩コショウを軽くふり、ヨーグルトを塗り込みます。30分程置けばヨーグルトの発酵作用でお肉が柔らかくなりとても食べやすくなります。つけ添えに大根サラダとごはんとスープで立派なごはんです。ダイエットの為には我慢をしなければならないと思いがちですが、食べたいものを食べる為に栄養を考えて食べる事をして私はこの一年で五キロ痩せました。発酵食品を積極的に取り入れています。

そしてあとは運動をします。お金をかけないのがモットーですので、ウォーキングに出たり、体幹トレーニングをしたりしています。たまには筋トレもしています。体のラインの為には腹筋や腕立て伏せも必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です